うつと共に生きる~わしゃ死なん

無職のひとり親母ちゃんの縁側日記

死は私を捉えて離さない

いつからだろう。

思春期の頃からだろうか。小学生高学年くらいかな。

いつも私の側に 「死 」がいた。

私はいじめられっ子ではなかった。むしろ、人気者の部類に入っていたと思う。

 

それでも、常に「死」は側にいて、ちょっとした隙間を見つけては、顔を出し私を誘惑する。

 

思春期なんてそんなもの、みんな平気な顔してるけど、みんな辛いんだ。

そう思ってた。

 

そうなのかもしれないし、そうじゃないかもしれない。それはわからない。

 

もしかしたら、人より少し考えすぎるのかもしれない。

 

そして、私には真実が分かってる。

 

なんか怪しい宗教みたいだけど、

 

・私たち人類は滅亡すべきだということ。

・地球にとって害でしかないこと。

・神さま仏さまがもし存在するなら、とっくに人類を滅ぼすだろうし、そもそも人間の形してる時点で間違ってるということ。

・地球の歴史の中では、人類の存在など点にもならないほど短いこと。

 

生きる意味が、生きなきゃいけない意味が私には理解できない。

 

でも、3人子供を産み、育て、楽しい生活を送って、孫を抱く日を夢見たりして、歳をとればとるほど、生きることに執着していく。

 

それが嫌で、私は16歳で死のうと考えていた。

そうすれば、永遠に16歳。

ミーハーだが、風の谷のナウシカが16歳、という理由。

 

でも結局、いざとなると怖くて死ねなかった。

 

死は私を捉えて離さないくせに、死への恐怖も私に据え付ける。

 

私は今まで18年間もらってきた鬱の薬の飲み残しなどをとっておいてあった。

いざという時に使うため。

大量に酒で流し込めば、死ななくても意識くらい飛ぶだろう。

恐怖を飛ばせば、恐怖が薄くなり死ねるだろうと。

 

しかし、最近処分してしまった。

もう、死にたいとは思わない、と思ったから。

 

でも、私は双極性障害(躁鬱)。

 

今は鬱だ。

なんでもかんでも、どーでもいい。

お願いだからほっといて欲しい。

全てがめんどくさい。

泥のように眠り続けたい。

できることなら、消えたい。楽になりたい。

 

でも、私は怖くて結局死ねない。

堂々巡りだ。

 

人間は脳が発達し過ぎた。

だから、木から木へ飛び移ることができない。

落ちること、死ぬことの恐怖という感情があるからだ。

 

アホや。

発達し過ぎて逆にアホになってる。

 

もう、寝ます。

どうせ私は自殺する勇気なんてないから、ヘタレだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発病当時のこと〜18年前〜

どーも。びんちゃんです!

 

今日は発病当時のことを書こうと思います。

 

はじめにおかしくなったのは18年前。

3人目が生まれて、1〜2ヶ月後くらいです。

 

1人目2人目の出産の時は実家に1ヶ月くらいお世話になっていたのですが、3人目は帰りませんでした。

 

実家には、時々2才と4才のやんちゃ盛りの男の子を見てもらうことがあって、もう親は疲れ果てていました。

 

この上、生まれたてを連れて行ったら

えらいことになると思いました。

 

疲れるとお互いピリピリくるのは、2人目の出産の時の実家で経験済みだったこともあり、退院後はわが家で大丈夫と踏んだ訳です。

 

 

なにせ2人目までは、育児が楽しくて楽しくて。

大変ではあったけど、もう慣れていました。

赤ん坊なんて、余裕っしょって。

 

ところがどっこい。

 

3人目無事に産まれてくれましたが、3日目の夕方、いきなり39度を超える熱を出し、急遽NICUのある大学病院へ救急搬送されることになっちゃいました。

 

搬送時は、私は入院中で、まだ退院はダメと言われ、娘の病院には行けないし、母乳は絞って夫に病院へ届けてもらわなきゃいけないし、何より搬送される前の保育器の中の娘がぐったりしていた姿が頭に焼き付いて、かわいそうで、心配で。

 

結果、原因は分からず1週間後に無事退院できましたが、最初のうちに母乳をあまり飲ませられなかったからか、1ヶ月になる前に風邪を引いたり、上の子から水疱瘡が移ったり、私が高熱を出したり…

 

何より上の子たちは目が離せないのに、もう1人赤ちゃんがいる!当たり前な事ですが、戸惑ってしまいました。

 

その上、夫は仕事が忙しく帰りも遅い。

帰ってきても子供の話なんか聞いてくれないで、仕事の愚痴ばっかり。

 

当時ペーパードライバーだった私は、土日以外は買い物にも行けず、それまで毎日近くの自然豊かな公園で野放し育児をしていた楽しい生活とは、ガラッと変わってしまいました。

 

夫が朝、出勤する時、玄関のドアがガチャっと閉まる音が

牢屋に鍵をかけられたように思えて。

 

完全なる孤独育児。

 

それまでできていた家事もままならない。

当時、ほぼ完璧お母さんだった私。長男が卵アレルギーというのもあって、ご飯もおやつも手作りのみ。食材もなるべく添加物が入ってないものを選んでましたし、餃子の皮まで手作り。

冷凍物を買うとか、お惣菜を買うとか信じられませんでした。

 

ガチガチの頭の固い、お母さん。

もちろんオムツも布オムツ。

おっぱいをあげる前に拭く清浄綿でさえ、脱脂綿を沸騰させて作り、哺乳瓶の消毒も煮沸(ミルトンなんて信じないんだから、と)

 

2歳と4歳のやんちゃな男の子と産まれたてでしょっちゅう熱を出す赤ちゃん。

そして家事に妥協することが許せない私。

できない自分にイライラ💢

手伝いしないしも関心もない夫。

 

そりゃ〜おかしくなるよね〜( ̄▽ ̄;)

 

もう、ほぼ一日中ストーブの前でしゃがんで頭を抱えて耳を塞いで過ごしました。このポーズが1番落ちついたんですよね〜。

 

子供達が寄って来ても、

「あっちに行ってて‼︎」と怒鳴り、

私の涙は止まらない。

赤ちゃんは放ったらかしにするわけにいかないので、お世話してましたが、上2人は放置です。

 

ある朝目が覚めたとき、

あぁまた一日が始まってしまったと思ったら、涙が頬をつたい。

 

もうダメだ。限界。私おかしい。と気づき

夫にお願いしてその日は仕事を休んでもらって、病院へ行きました。

 

それからもう18年近く。

はじめのうちは、子供達と踏切に飛び込もうと、近所の踏切まで何度行ったことか。

ストーブに新聞突っ込めば家ごと燃えるとか考えたりして。

 

ああいう時って不思議なもので、死にたいなら自分一人で死ねよと通常なら思うのですが、

子供達だけ残して自殺したらかわいそうとか、

将来母親が自分たちを捨てて自殺したと知った時に傷つくのではないかとか、

あの世でゆっくりお世話してあげるねとか、

まったく都合のいい言い訳で頭の中がいっぱいになっちゃうんですよね。

 

しばらくは投薬治療をしながらも、そんな毎日でしたね〜。

 

 

私が少し回復したのは、パートに出てからですね。

(元夫、トラブルを起こしクビになる)

経済的に働かなくてはならなくなり、ソース工場のパートに出ました。

保育園は公立ではないのでお高かったのですが、教育理念が素晴らしく、

毎日自然の中に連れ出して思いっきり遊んだり畑仕事したり。

お昼ご飯は原っぱで摘んで来たナズナとか畑で育てた野菜とか、時には子供達が捕まえたイナゴとかが並び、もう私の理想通りの保育園だったので、安心して預ける事が出来ました。

 

工場では、ソースの瓶にラベルをつける流れ作業が主で、ちゃんと曲がってないかとか、日付の印字がズレてないかとかの検品が、ベルトでガンガン流れてくるので超集中しないと出来ません。

休み時間になり

あ、私今子供のこと頭の中に無かった!とビックリ!

子供が生まれてから初めての経験でした。

 

少し子供のことから頭が離れたのが良かったんだと思います。常に頭の中にあったのですね。

 

少しづつ調子が良くなりました。

 

元夫は仕事についてもすぐに不満を口にして辞める、を繰り返し、

将来の不安から、昼間工場で働いて、深夜はラーメン屋で午前3時近くまで働くという、専業主婦とは真逆の生活もしましたねぇ。

 

まぁ、その後も離婚のゴタゴタとか、仕事のストレスとか、病気は完治する間もなく、良くなったり悪くなったりを繰り返して現在に至ります。

 

 

そして鬱が障害手帳の対象になる事も、自立支援法も知らないまま、ずっーと来たのですから、おバカさんですよねぇ〜。

 

 

現在は今まで中でも調子は良い方です。

精神的にもかなり強くなったんじゃないかな?

 

 

まあ、いつまで続くかわからない治療ですが、酷い時期もあれば調子良い時期もあります。

 

今現在辛い真っ最中の方。

私みたいにこじらせてしまう事もあるかもしれませんが、それでも調子が良くなる時期は来ます。

いきなり完治を目指さなくても、少しでも元気な気持ちが出てくるのをもう少し気長に待ちましょう。

 

今は、あの時死ななくてよかった!ってつくづく思います。

そんな日がくるんだね。

 

 

てな感じで

びんちゃんでした〜。

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職リハ合格しました!〜なめたらあかん奴や〜

f:id:binchann:20181109164210j:image

びんちゃん、なんと無事職リハ合格いたしました🎊  パチパチパチ!

といっても、もう9月半ばの話しですけど。

 

binchann.hatenablog.com

 

 

 

入学してもう2ヶ月が経ってしまいました。

日々の忙しさで、ブログもすっかりおやすみしていて、もう誰も見てないだろうと思っていたら、何人か見てくださってるようで、嬉しいかぎりです😃

 

さてさて、職リハの話ですが、

 

 

以前に受験に向けて書きましたが、

今回は受かるまでで私が気をつけたことを書こうと思います。

 

正直、甘くなーい!

 

私も全力でやりましたが、受かる確率30%くらいの心積もりでいたので、出先でネットで合格を確認し驚いて思わず涙が出てしまいました。

 

試験は障害別で行われて、私の精神障害は8名でした。

うち、合格は4人。

建築CAD科は私1人。(もともと空きは2名)

あとの方は職域開発科合格です。

合格率50%ですね。

 

 

で、試験は全日行くと8日間です。

私は1つの科のみでしたので、5日間(間に土日休みがあったので、7日間)です。

長いですよね。

 

まず1日目。

午前中は各科の説明と施設見学、プラス適性検査。

ちょっとびっくり。試験だ〜っと気合を入れていたので、あらま。

 

これは、前回行った見学会とほぼ変わらない感じです。

見学も2回目になるので、希望科の教室の気になったとこを落ち着いて見ることができました。

適性検査は2種類。しっかりしたテストでした。タップリ!

 

午後は国語のテスト。

想像以上の問題数!

東京都の職業訓練施設は、過去問を公開しています。

しかし、職リハは公開していません。

 

東京都の職業訓練の過去問に比べると、かなり問題数が多いです。

舐めたらあかんポイントです!

 

時間は90分間。60分過ぎたら退室OKです。

 

私は1ヶ月間、高校受験用の漢字のドリルをやっていたので、漢字はOK。

文章題は元々得意なので、国語はまぁ合格点かなぁという感じでした。

 

 

2日目は午前中数学90分間のみ。

 

度々言いますが、私1ヶ月間高校受験用の漢字と数学、結構がんばって勉強しました。

歳だけに、なかなか公式の暗記とかに手こずりましたが、やり切った感はあったんです。

 

しかし…愕然。

問題数が、めちゃくちゃ多い!

回答用紙を配られた時点で焦りました💦

 

A4の回答用紙(多分)に、解答欄がびっしり…

 

舐めたらあかんポイント②!

 

とあるサイトで(もう今は管理されて無いようですが)、職リハの過去問と称されるものが、数学のみ載っていたので

それは見ていたのですが、

全くの別物⤵︎

この過去問は東京都の職業訓練のレベルです。

 

実際はとんでもねぇですだ。

 

私は普段勉強してる時から、とにかくケアレスミスが多い。

➕と➖を移項すると間違えたり、ちょっとした計算ミスなど。

 

なので、前半慎重にやり過ぎました。

途中で時計を見たら、嘘でしょ⁉︎半分終わってないのにあと30分しか無いっっ!

 

後半が図形などが多いので、そっちまで行き着いてない。

私が希望してるのは、建築設計CAD科です。

図形に強いところをアピールしなきゃならないのに…

 

急いで図形のそれも配点の高い問題からやることにして、

しかし、無情にも時は過ぎ、

6割回答書けたでしょうか?そんなもんでした。

 

もう、がっくり⤵︎

1ヶ月間、あんなにがんばったのに…

 

職リハの試験は難しいというスレはネットで見ていました。でもそれは面接が大変というものでした。(かなり前のスレなので、現状とは違うように感じました。)

 

学力は満点目指して、後は面接次第で

それでも合格率7割くらいかなぁと思ってたので、

終わった…という感じでした。

 

問題数に焦ってしまって、時間配分まで考えが及ばなかった…

 

午後は面接。

緊張の瞬間です。なにせ前情報があまりいい事書いてなかったから。

 

しかし、予想と反してとても優しい方でした。

 

前もって送ってある書類について細かく内容を聞かれました。

そして、出ました!希望コースについて。

 

ネットで希望コースの変更をごり押しされるような事が書いてあったので、ちょっとドキドキ。

 

しかし、実態は

今までの職歴を考えると、今のコースよりも事務系の方がいいのでは?と言われましたが、コースの変更を勧められたわけでなく、

第1希望が落ちた場合を考えて、併願を勧められました。

まぁ、結構強めではありましたが、私は建築CAD科のみでお願いします、と言いました。

 

だって1年間通っているのに、行きたい科が同じ建物にあるって、とてもしんどくないですか?

 

とにかくこの科しか私には考えられなかったったのです。落ちてもしゃーない。

 

3日目は作業です。

ちょっと広めの会議室みたいなところに、長机と椅子がたくさん並んでいるところに行って、みんなで相談しながら貼り出された紙に書いてある通りに並び替える、というものでした。

 

きっと、コミュニケーション能力とかチームワークで行動できるかとか、そういうところを見るんだと思います。

 

普段から自治会とか、学校のPTAで机並べとかやる機会は多かったので、大変というわけではなかったです。

が、やはり人それぞれ性格があるので、私はちゃっちゃと並べて後から整えればいいんじゃないか派、スピード重視派だったもんで、1回目はもう並べ終わりました!って報告した後も、机の少しのズレとかの微調整をしている方がいて、私がちょっと早走った感が目立っちゃいました。てへ💦

 

3、4種類の並べ方をやって、一つ終わるごとにそれぞれ感想と反省を述べるみたいな感じです。

 

正直、楽しかった!

一昨日会ったばかりの人達ですが、こういう機会があると、一気に心の距離が近づきますね。

 

この日はこれで終了。

 

4日目は希望する科での試験になります。

 

それぞれの科で内容は違うと思います。

 

私の受けた建築設計CAD科は、

午前は実際のCADのソフトの使い方を教えてもらいます。

使うソフトはAutoCADです。

私は家でフリーソフトのjw cadを使って

ほんのちょっとだけ練習しましたが、使い方は全然違いましたっ!

 

でも、ちゃんと使い方を教えてくれます。

おもしろーい😃

 

午後はCADのテストと数学のテストです。

またかぁ〜数学っ。

今度こそリベンジっ!と思いましたが、また全問は解けませんでした。(先日の試験よりは全然問題数は少なかったです。)

 

土日を挟んで、

5日目はCADのテストと図形のペーパーテスト/建築設計科の面接、その後担当の方の面接です。

 

CADのテストは、全部で5問(たしか

?)

図面と工程が描かれた紙が渡されて、ひとつ10分とか15分とか計って取り組みます。

これが焦る💦

細かいミスしてやり直ししてみたいな事で最後まで描けたのは1つだけでした💧

それも工程表の通りに描かなきゃいけないのに、最後の最後で焦って工程から外れてやっちゃいました。

 

ペーパーテストは図面の直しとか、前面横面縦面からどんな立体か描いたりしました。図形の把握は得意だと思っていたのですが、これが結構難しい。

 

休み時間に事務系を受けた方に聞いたら、国語と計算(電卓)、ワードとエクセルの試験だったそうです。

ふー。ハード!

 

午後から、建築設計科の面接です。

(これは前回の面接と違って、建築設計科の先生2人との面接です)

 

今まで聞かれたのと同じ、前もって提出した書類の内容も聞かれましたが、なぜこの科を選んだのかとか、自分の何を活かせるかとか、直したいところ、仕事で大切だと思うこと3つとか、希望の給料など聞かれました。

 

ホント仕事の面接と同じ感じです。

後は、どういう事をケアしてほしいか(障害的に)も聞かれました。

私は前職のイジメのトラウマがあるので、高圧的な人は苦手と伝えました。

で、先生から

「先程試験中に私が近づいたら、少し手が震えた気がしたんですが?」

わぉ!鋭い。見てたのね。

正直、その瞬間とっても緊張してました。周りを過剰に気にしてしまうのは確かです。

それもテスト中。

そりゃ緊張しますよ。

そういうところも見てるんですねぇ。

そんなこんなで、建築設計科の面接は終わり。

 

その後、担当の方の面接です(2回目)

そして、まぁまた最終確認的に、他の科を併願しなくて大丈夫ですか?の内容でした。

 

結構説得されましたが、大丈夫です!と答えて、終わりました。

 

試験は全日で8日間。しかし私のように一つの科しか受けない人は5日目でおしまいです。

 

後はもう運を天に任せて、半月後の発表の日を待つのみです。

 

 

 

ではここで、びんちゃんの心構え!

 

①服装

あくまで、試験&面接です。

リクルートスーツまでとは言いませんが、オフィスで通用するブラウスとスカートとかパンツとか、男性ならスラックスとワイシャツは必須と思います。

普段の授業も同様にオフィスを意識した服装をするそうです。(作業着のクラス以外)

いつ企業の人が学校に見学に来ても、しっかりしている印象でなくてはならないと、いうことらしいです。

私の試験は猛暑真っ只中だったので、かなり通うのに辛かったですが、これは割り切りました。

(3日目の作業の日のみ動きやすい服装、靴です。そこでもメリハリをつけるよう、その日だけは思いっきり抜いた服装とスニーカーにしました。TPOに合わせる事が出来るアピールです)

 

 

②学習

高校卒業程度の国語と数学のテストです。

かなりの問題数ですので、時間配分、あと早く問題を解けるように準備しておいた方がいいと思います。

 

特に、数学。総得点も関係あると思いますが、それぞれ受ける科によって見られるところが違うと思います。

 

事務希望なのに計算がダメ、設計希望なのに図形がダメでは、かなりアピール度が違うと思います。

 

とにかく勉強はしっかりとやって臨んだ方がいいです。舐めたらアカン奴です。

 

 

③あとは面接次第ですかねぇ。

私は一つの科しか受けませんでしたが、皆さん他の科も受けられる方も多いと思います。

 

私のように、1科に絞ったからと言って有利になるとは思いませんので、そこは面接の方と相談した方がいいと思います。

 

ちなみに、全体的な面接をしてくれる先生はテストの点数などは知らないそうです(本人曰く)

 

なので、なるべく受かりやすいように、就職に繋がるようにを重視した他科への変更おススメと思いました。

 

 

希望科の面接は就職の面接と同じと思った方がいいです。

 

以上、びんちゃんが個人的に思った感想とアドバイスでした!

あくまで、個人的ね❤️

 

 

これから職リハを考えてる方の参考に少しでもなればいいなぁ。

がんばってください💪

 

ではでは!

 

※試験から多少期間が空いてから書いたので、試験の日程や順番などは間違えている事もあるかと思いますが、許してちょ。

 

次回、職リハ 建築設計CAD科の実態に迫るっ!(幸せ❤️)の巻へ続きます!

 

 

 

 

 

 

 

【山の日】長男、富士山登頂⁈〜うそーん!

どーも!びんちゃんです!

f:id:binchann:20180817163612j:image

 

お久しぶりの投稿❤️職リハのテスト終わったから〜〜〜(^ν^)

試験の様子は後日書きますね。

 

binchann.hatenablog.com

 

 

ところで、長男(大学4年)が昨日から富士山へ行っていたのですが、とうとう今朝(山の日)登頂成功!ご来光を見れたらしいです!

f:id:binchann:20180817163635j:image

 

正直、びっくり‼️

 

実は長男は我が家で1番のもやしっ子。

3日前くらいに5キロのお米を買いに行ってもらったら、肩が痛いだの、重いだのと文句を言っていて

「あんた、絶対富士山なんて無理だよ」

って言っていたんです(^.^)

 

前日の夜も全て詰めたリュックを背負って、「重い、肩が痛い、頭痛くなるかも」と。

 

正直、無理でしょって思ってました。そんな長男から、まさかご来光の写真が送られてくるなんて!!!!!

それも山の日(゚д゚)!(実は父に言われるまで気づかなかった…)

 

 

すごい!よくやった!

 

いいなぁ私も登りたいなぁ。

 

でも、行くまでの用意が大変でした。

主な登山道具はレンタルしました。

便利なお店があるんですね〜

 

 

登山靴、ザック、ザックカバー、レインウェア、ストック、ヘッドランプ、ショートスパッツ、フリースなど、パックで借りました。なんと靴下が1足プレゼント!

ネットで申し込んで、予定の3日前に荷物が自宅に届きます。

靴とレインウェアはサイズが合わないときは、すぐに連絡すれば前日までに無料で交換品を送ってくれます(在庫有りの時に限る)

そして、返却は汚れたまま届いた時の袋に入れて返却すればいいので楽ちん!(返送伝票付き)

配送、返却も料金に含まれているので、安心です。

 

うちが利用したのはこちら↓

www.yamarent.com

 

 今回は天気の都合で日付を変更したのですが、追加料金なしで対応していただきました。

ホントありがたい!!!

 

 

でも、その他に肌着とかもろもろ買わなきゃいけないので大変でした💦

 

長男は何故か洋服類は自分で買えない。

昔から買い物は苦手でしたが、今は作成に使う材料とかは買えますし、1人で美術館とか展示とかはガンガン行けますが…

 

長男は、最近アスペルガーADHDの診断をうけました。

それと関係あるのかないのかわかりませんが

何故か、頑なに服の類は買いに行かない。

 

だから、ネットである程度買って後は私が車で連れて行って、あれがいいこれがいいと買い物に付き合わされました。

 

山頂は0℃だったそう。

さすが!日本一の富士山

長袖、長タイツは買ってよかったです。

 

 

でも、日本一の富士山にのぼれたのだから、きっとこれからも大丈夫!そんな気がします。

 

先日、長男に宣言しました。

「もう私、あんたのこと心配し過ぎないからね!」

と。

 

それを聞いた長男。

「前からそう言ってんじゃん!」

だそうです。

 

 

自分でやってください(^-^)君なら大丈夫だ!

私はちょっと心配症が過ぎたかもね。もう22歳だし。

 

前にも書いたけど、 家族全てが私の双肩にかかってると思い込んで、落ち込んだ事もあったけど、

 

binchann.hatenablog.com

 

自分の若い時は自分一人で決めて進む、というスタンスだったから。

もう、3人の子たちも自分で判断できる歳。

過干渉はいけませんなぁという反省をいたしましたとさ。

 

私もいつか絶対登ってやる💪

 

 

ではでは!

 

以下今回楽天で買った物でぇす!

トレッキンググローブ トレイル 登山用品 クライミングアウトドア 手袋 送料無料 【ネコ】【★】

価格:1,296
(2018/8/18 11:18時点)
感想(72件)

(2個セット) スポーツ 薄型 膝サポーター 膝固定 関節 靭帯 サポート ランニング バスケ 登山アウトドアスポーツ 怪我防止 通気性 伸縮性 3サイズ (S, 青)

価格:999円
(2018/8/18 11:24時点)
感想(2件)

 

帽子 サファリハット アドベンチャーハット ミリタリーハット メンズ レディース 男性用 女性用 男女兼用 春夏 メッシュ 通気性 アウトドア 登山 トレッキング あご紐付き 無地 シンプル 定番 ベーシック

価格:820円
(2018/8/18 11:26時点)
感想(13件)

トレッキングパンツ 登山パンツ メンズ トレッキングパンツ 春秋 軽量 薄手 通気 速乾 防撥水 ソフト ロングパンツ 登山 キャンプ アウトドア バイク ツーリング ハイキング パンツ 登山ズボン

価格:2,000円
(2018/8/18 11:28時点)
感想(0件)

スポーツウェア スポーツTシャツ ジャージ 吸汗速乾 長袖 肌着 ランニングウェア フィットネス ランニング ウォーキング ジョギング Tシャツ メンズ タイツ トップス ストレッチ 伸縮性強 通気性抜群 スポーツ マラソン メンズタイツ 男性用 メール便発送 代金引換不可

価格:1,580円
(2018/8/18 11:32時点)
感想(0件)

 

 

 

 

0円で募金できる方法!~西日本豪雨災害~

 

どーも!びんちゃんです!

今回の西日本豪雨の被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。

なんてボキャブラリーがないんだろう。うまく言葉にできませんが、心が痛いです。

それに連日のこの暑さ。心配です。

 

本当は現地に行って、作業をお手伝いをしなくてはいけないんだと思います。

でも、ごめんなさい。行けません。本当にすみません。

 

そして、募金をできるお金がない。いや、小銭のみ。

 

しか~し!

そんな貧乏びんちゃんでも募金できる方法があるのです!!!!

今、YouTubeラーメンズのオフィシャルを見ると、その広告収入が

募金されるのです!

 

拡散希望https://t.co/l0ZYS6zC4C


ラーメンズ『雀』より「男女の気持ち」

 

素晴らしい!さすがっす!

そして、【ラーメンズ】がおもしろすぎる!

正直、【ラーメンズ】今まであんまり見たことなかったです。すいません。

片桐仁さんは、よくTVで拝見しますが。

 

今も記事を書きながらYouTube流していますが、集中して見れないけど面白すぎる!

 

こんなに面白い動画を見てるだけで、被災地のお役に立てるなんて!

ホント、【ラーメンズ】ありがとうございます<m(__)m>

 

そして、おバカな私は今気づいちゃいましたが、

この広告収入が募金されるってことは、

ラーメンズ】の収入を募金してくれてるってことではないかっ!

 

ありがとう!【ラーメンズ】!

 

試験まであと2週間切ってるので、ブログ書いてる場合でないので、

とりあえずこれだけ!

 

binchann.hatenablog.com

 

 

ではでは~

 

 

私らしいって何? ~流れて流れて流されて~

どーも。びんちゃんです!

f:id:binchann:20180713193636j:plain

【私らしい】って何なんでしょう?

 

先月まで、週2日デイケアに通っていたんですが、職業訓練校に今月から通うつもりでいたので、先月で終わりの予定でした。

 

ところがところが、落ちちゃって(;^ω^)

 

binchann.hatenablog.com

 

それで、デイケアをどうするか…

ここのところワンコの具合が悪かったり、どうしても外せない用事が入ってたり、

頭痛がひどかったりサボってばっかりだったのもあって、行く気になれない。

 

そもそも通う事にした理由は、生活のリズムを整える、

朝ちゃんと起きてバスに乗って出かけるという生活に戻れるか心配だったし、

トラウマから人間関係も不安だったし。

 

職業訓練に行くためのリハビリみたいな。

 

とりあえずリハビリの必要性もなくなったし、

トラウマもお薬のおかげで随分良くなったし、

何よりあんまり参加してないので、クラスでも浮いてるっていうか、まあ、金髪だったしね。

 

ほとんどしゃべらないまま一日が過ぎて。(スタッフとはめっちゃしゃべるんですけどね~)

 

もちろん共同でレクリエーションとかはしゃべらない事は無いけど、なんか居心地悪い。

 

あと、一週間を振り返る時間があって、この日は何時から何時までこれをして、みたいな。その時の気分とか反省とかを数人で共有して意見を言い合うみたいな。

 

それは大事なことだとは思うけど、皆さん元気に見えてても、苦しんだり悩んだりしててそれを聞くのも辛いんだよなぁ。

 

 

そして、間が空けばあくほど、敷居って高くなりますね。

 

 

それに何より、自分でノートにその日の行動、思いつくこと、予定などなんでもかんでも書くことに決めたんです。

 

そうすると、自分で解決できたり、思わぬアイデアが出たり、問題が見えてきたり、

今はノートがないと生きていけましぇん。

 

あと、時間が有限で財産であることを知った事も大きいかも。

 

前に書きましたが、私はこの間、死にたくなった時、

あと10年って決めたんです。10年は死なない、死ねないと。

 

binchann.hatenablog.com

 

そうすると、私にはあと10年しかないんだから、時間もったいないじゃんって。

 

 

まず、移動時間。電車で行けば25分。しかし、バスで行けば乗り換えもなく、障害者手帳で半額。でも1時間かかる。

 

今まではスマホで音楽聞きながら、1時間かけてのんびりと通ってましたが、

この時間がもったいない。もともとバスに酔いやすいので、読書も動画も無理。

リーディングブック?とも思ったんですが、買うお金ないっ。それにメモも取れない。

酔っちゃうから。

 

で、最近は電車に切り替えて、本を読むことにしました。しかーし!電車賃!

 

麦ちゃんの薬代もばかにならなくて、2週間分のお薬で5,000円越え!

おかげで最近は元気に過ごせる日がほとんどになりましたが、いつまでもステロイドに頼ることもできないんですけどね。

 

で、総合的に考えて、ノートとも相談して、

 

もう!デイケア卒業!!  と決めた!

 

そして月1回のカウンセリング。

 

もう3~4年お世話になっているカウンセラーさんに、

もう自分に必要なものでないと判断して、辞めることにします、と伝えたんです。

 

私はどうせ今月までなのでこのままフェードアウトしようと思ってたんですけど、

カウンセラーさんが、「ん~。」と考え込み、

「なんか、○○さんっぽくない!」 (○○さん=びんちゃん)

「?」

「今までの○○さんなら、ちゃんと辞める理由を担当と話し合って決めそうなのに」

と。

 

「一応お電話は入れますけど…」

「じゃあ話す機会はあるんですね」とほっとしている様子。

「ちゃんと感謝もしてますし(これはホント)勉強にもなったし(これもホント)

ちゃんと伝えて辞めますから」

 

 

このカウンセラーさん。私大好きなんです。すごく信頼もしてるし、助けられてます。

でも、【私らしい】って、何だろう?

 

 

で、電話「デイケア辞めることに決めたので、今日から行きません。ありがとうございました」

と担当さんに感謝の気持ちとともに言ったところ、

「ちょっと一度お会いしてお話しできないですか?」

と言われてしまい、結局その日の午後から行くことになっちゃいました。

 

ん~。電話で感謝を伝えて辞めるのでは?

ここで、申し訳なくなっちゃって行っちゃう。これが私らしさ?

確かに今までの私なら疑問なく行くでしょう。

 

で、午後から参加してその合間に担当さんとお話ししました。

また、これがいい人なんだなぁ。

「一度辞めてしまうと、もう戻ることが出来なくなるので、一応席だけは置いておきませんか?」

「この後になんかあっても助けになることができなくなる」と。

 

「来れるときに参加できればいいんですから」

もう、はい、としか言えません。

「ご心配おかけして、考えていただいてすみません。ありがとうございました」

と言って面談は終わりました。

 

絶対会ってお話ししたら、こうなることはわかってたんだよなぁ。

あぁ。私の決意って…

 

【これが、私らしさ?】

 

相手の気持ちを汲み過ぎて、自分は後回し…

それを直したいんじゃないのか?

 

確かに、いい人だと思うよ私。今まではそれがいい事だと思ってきたよ。

でも、

この性格が、自分を大事にしてないと、気づいちゃったんだもの。

 

 

人の顔色をみて、余計な気を使い過ぎて、悪いことは全部自分のせいにして。

やっぱり、変わらなきゃ。

 

もっと自分を大切にしてあげなくちゃ。もちろん他人に気を使わないわけじゃないですよ。

ただ、自分を削ってまで他人を大切にするのは、辞めよう。

と、思うんです。そして、それはきっと間違ってない。

 

 

今度のカウンセリングでうまく伝えられるかなぁ?

大好きなカウンセラーさんだから、分かってほしいんだよなぁ。

 

 

娘に「私らしさってなに?」って聞いたら

「あなたは、ここにいるあなたがあなたでしょ。そのカウンセリングの先生があなたの全てを知ってるわけじゃないんだし、考えだって変わるでしょうが!」

と、一喝。

 

ホント君はすごいね。

彼女も精神的に弱いんですが、その分色々考えてるんですよね~。

 

ただ、母の事を、あなたと…まぁいいか。んードSだな。

 

てなわけで、

 

ではでは~

 

追記:カウンセラーさん、カウンセリングが終わるとき

また「ん~」って考えこんじゃって。

「違うな。なんか気持ち悪い。私がこんなに話してたら○○さん言いたいこともいえないですよね」って、反省しだしちゃって💦

何年も通ってますけど、そんな姿見るの初めてで。

逆に私が心配になっちゃって。

「○○さんに励まされてるし…」って。

カウンセラーさんもそういう時があるんですね。にんげんだもの。なんちって。

ほんとこのカウンセラーさん好きだわーと思いました。

 

 

 

45にして、怒ってもいい事を学ぶ

どーも。びんちゃんです!

前回もおこ話出したけど、また今回もで、すみませーん。

f:id:binchann:20180711004600g:image

 

実は~わたしぃ~

怒る事を知らなかったんですぅ~。今まで。

 

そりゃぁ、子供達にはキレますよ。普通に。

政治とか世界情勢には怒りを覚えますよ。

 

でも、他人に対して、怒りをあらわにすることをしてこなかったんです。

 

私は、子供の時から人にうわさ話をされることがホントに嫌でした。

考えちゃいません?なんか自分の知らないところで、悪口言われてるんじゃないかとか。

 

別に、クラスで嫌われてたとは思いませんけど、なんか気になりますよね。

だから決めたんです。私は絶対、人の陰口・悪口は言わない、と。

 

言わなければ、言われない。

なんか、そんな呪縛にとらわれてしまいました。

 

そして大人になり、鬱になりました。

そのあと、私が自分を癒すために呼んでた本に、

例えば、店員さんが嫌な態度をとった時、怒るのではなく自分の最近の行動を見返してみましょう。何か、自分の行動に悪い点はなかったですか?

他人は自分を映す鏡。そういう時はまず自分の行動を顧みてみてください。

 みたいな。

 

それが影響して、私は他人のことを悪く思う事すら、自分のせいにしていました。

 

私は悪口を言わない。悪いこともなるべく良い方向に考える。

そこが私の良いところ。

 

またこれも呪縛ですね。

 

 

で、私は前職でイジメに合っていたわけですが、そこでもこの呪縛は続いているわけです。

 

「なんかあんまり気が合わない感じがするけど、そんな風に私が心の中で考えたら、それが相手に伝わってしまって、うまくいくものもいかなくなると思うんですよ。」

 

これ、働きはじめに、カウンセラーの先生に真剣に話してました。

 

アホですね。今考えると。

最初から嫌われてたってことですよ。

 

 

結局は、あまりにいじめられて、トイレ掃除に行ったとき、

「クッソ!」とか「ブス!」とか(実際はブスじゃないけどね)とか「死ね!」とか言うようになって。

 

挙句の果ては、もう歩きながらつい言葉に出てましたね。

 

でも、口とは裏腹に、そんな事を思う自分を、言ってしまう自分を、

責めてました。なんて悪い人間なんだと。

 

そんな事思ってたら、今までの”いい人”の私が、

いい人である私を信頼してる友達から

嫌われてしまうのではないかとか。

 

私の行いが悪いから、こんなところに就職してしまったのかとか。

 

それは、体調を悪化させて、ドクターストップがかかって仕事を辞めてもなお続き…

 

それは怒って当然の事だと、子供達には言われていたのですが、なかなか受け入れられず、

でも徐々に私の中で消化されていきました。

 

 

娘はいつも怒られたとき、「自分は悪くない」と思って自分を守ってきたのだそう。

行為そのものは反省はするべき時はするけど、怒っている人に対して、

「なんで、私がお前に言われなきゃなんないんだよ!」と、思うようにしてきたそうです。

 

だからかぁ〜。

私が怒った時に不機嫌な不満そうな態度を取るわけだ。

ますますこっちは頭にきてたんですけど、彼女には彼女の身の守り方だったんですね。

 

 

私はそんな事も知らずに、子供達に

「社会に出れば理不尽な事ばかりなんだから、そのためにはそんな簡単に怒ってはダメだよ」なんて、

今考えると、ナンセンスな事を話して聞かせてたんです。

 

もう、子供達も大きくなり、私の知識量をはるかに超え、学ぶことの方が多くなりました。

 

私は怒っていいんだ!と、45歳にして子供に教えられたのです。

 

でも最初は、怒り初心者だから、娘に

「それはちょっと違う」とダメだしもありました(^^;)

 

そして私の怒りは、何故か金髪にはしり、2ブロにして不良になってやるっ!って方向に進み始め…

 

でも、トラウマって凄いですね。

金髪にして、前の職場の人に対する怒りの感情を受け入れているにもかかわらず、服とかバックとかは何故か

当時私をいじめてた人が好みそうな、一般人みたいな服を選んで着るようになってるんですよね。

 

私は基本、古着屋でアジアンテイストの服を着て、ズダ袋持って、どこの国の方ですか?って言う格好が好きなんですけど、何故かジー◯ーとか、しまむ◯とかのプチプラおしゃれコーデみたいな服を買い、皮のおとなしめのバッグを身につけてました。

 

もう今は金髪も辞めたし、服もすっかりアジアン。

 

自分を取り戻したって感覚が、今はあります。

 

そして、頭にきたら頭にきた!と素直に受け入れるし、

私の人生に必要ない物はどんどん捨てていきます。

 

一度きりの人生。思い通りに生きなくてどうする!

 

時間は財産。目に見えないけど、だからこそ気をつけて無駄な時間、物、人は捨てて行くべき。

そんなものの為に、私の大事な人生は削れないの!

 

という事で、とりとめなく書いてしまいましたが、とにかく45にして私は成長をしたのでした。

 

もう、自分を責めないよ。私は私の味方!

 

 

ではでは〜